1
みなさん、こんにちは
Jazz広報の大山 旬です。

先日ご紹介させていただきました新作のニット、2日間でたくさんの方にご購入していただきました。とてもありがたく思います! 丁寧に発送準備をしていますので、母は大忙しのようです(!)

今回はクリスマスキャンペーンのお知らせです。Jazzでは基本的に商品のバーゲンセールを行いません。すべてのアイテムが定番商品であり、5年以上着ていただけるように丁寧に作っているからです。その代わり、ときどきちょっとしたキャンペーンを行うようにしています。

今回は12月ということで、これからクリスマスや忘年会、新年のご挨拶などで人に会う機会も増えてくるかと思います。Jazzからのプレゼントということで、新作のチェスターコート、そしてラップコートを3000円引きでご提供させていただきます。(12月16日まで)

24
まずはラップコートです。今年の冬も例年に比べるとやや温かいので、まだこちらのラップコートでも十分に対応できるかと思います。特に室内や電車は暖房がよく効いていますので、冬でもこれくらいの厚みのアウターで過ごされる方も多いかと思います。

生地に柔らかな光沢感があり、とても高級感のある1着に仕上っています。春先にも重宝する1着ですので、ぜひこの機会に新調されてみてはいかがでしょうか?

¥42,600→¥39,600(税込)

jazz-mo.com/cart/o-5

c1
そして真冬のアウターの主役といえばなんといってもチェスターコートですね。ここ数年のトレンドアイテムでもあり、すっかり定番化した大人のアウターです。ただ、このチェスターコートは重たいものが多く、肩が凝ってしまうものが多いのです。

Jazzのチェスターコートは軽量に仕上げてありますので、長時間着ていただいてもラクです。新作の差し色ニットと合わせるととても素敵ですね。写真のように少し襟を立てて着ると、おしゃれな雰囲気が漂います。内側のニットをシンプルな色合いにして、マフラーで色を挿すのも素敵です。

¥52,600→¥49,600(税込)

■ネイビー
jazz-mo.com/cart/chester

■グレー
jazz-mo.com/cart/chester2

ラップコートにチェスターコート。どちらも長く着れる定番的アイテムです。5年見越して持っておくのも良いかもしれません。アウターのような一番外側に位置するアイテムは、ちょっと背伸びをして上質なものを選ぶと、全体の印象を格上げしてくれるものです。

3000円オフのこの機会にぜひご購入されてみてはいかがでしょうか?

Jazzはまだまだ小さなブランドです。残念ながらあまりたくさんの数のご用意がありませんので、12月16日までにサイズ切れが出る場合もありますので、ご了承いただければ幸いです。

ご注文はネットから、もしくは電話でも受け付けています。ご都合の良い方でご連絡ください!
【電話】0120767161

それではみなさん、今日も素敵な1日をお過ごしください!

1
Jazz広報 大山 旬でした。(こんな顔をしています。)


大人の女性のための通販ショップ「Jazz」のご案内



Jazzでは50代・60代の女性に向けて、「シンプルで上品な服」をご提供しています。良かったらぜひご覧になってみてください!

■Jazzの商品一覧:http://jazz-mo.com/item
■商品のご注文はお電話からも受け付けています。気軽にご相談ください! 0120−767−161(←番号をタッチすると電話が掛かります)


20288241_2015-02-26_19-08-34__T3A2985
みなさん、こんにちは!
50代・60代大人のファッション通販Jazzの大山 真沙子です。

私は現在62歳です。2月に63歳になります。
昔から「おばちゃんっぽいファッションはしたくない」と思っていたのですが、
そんな私もおばちゃんどころか、いつの間にかおばあちゃん世代になってしまいました。

それでも私はやっぱりおばちゃんっぽい服は好きにはなれないですし、
若い頃と変わらずに、シンプルでベーシックなファッションが大好きです。

このJazzのブログを読んで下さっている同世代の女性の皆様から、
「60歳の私はどんな服を着ればいいのですか?」というご質問をよくいただきます。

そこで今日は私服のコーディネートを
いくつかまとめてご紹介してみたいと思います。
みなさんの参考になれば嬉しい限りです。

IMG_2177
Jazzのベージュのトレンチコートにカーキのニット、
ボトムスは黒のストレッチの効いたものを着ています。

今年は割と暖冬なので、トレンチコートの活躍機会がとても多いです。
ベージュのコートを合わせる場合は、その他のアイテムは濃いものを合わせて
バランスを整えるようにしています。

IMG_9939
上の写真はJazzのトレンチコートに、同じくJazzの紺のスラックス、
そして白Tシャツを合わせています。

春先にはこのようにトレンチコートを使うのも良いですね。
私はベージュと紺の組み合わせがとても好きなので、
このような組み合わせは割とよく使っています。

IMG_2208
こちらはJazzの商品ではなく、SHIPSで購入した
ファー付きのトレンチコートになります。

ベージュというよりもキャメルに近いような上品な色合いです。
単体だと少しドレッシーな印象になるので、私はボーダーのニットと
合わせて、少しカジュアルダウンさせています。

IMG_2213
昨日もご紹介しました薄手のラップコートです。
こちらは3月を目処に商品化が決まっていまして、現在試作品を私は着ています。

全身を紺系でまとめて、差し色にストールのイエローを効かせています。
私は服で差し色を使うよりも、服自体はベーシックな色合いを使い、
ストールなどで色を足すのがとても好きです。

IMG_2156
Jazzのグレーのジャケットに紺のボトムスに
ジョン・スメドレーのロイヤルブルーのVネックニットを合わせました。
これは息子からのプレゼントされたものです。

シンプルな装いの中に、ニットで差し色を足すのは
私が割とよくやるコーディネートです。

111
同じくJazzのグレーのジャケットにユニクロのデニム、
ストールはファリエロサルティのものを使っています。
こちらのストールは息子のものを借りました(笑) 

カジュアルなジーンズにも大人っぽいジャケットが1枚あると、
一気に上品な着こなしに昇華することができますね。

masako8
Jazzのベージュのトレンチコートにパーカーを合わせました。
ちょっと意外性のある着こなしかもしれませんが、
トレンチコートというカチッとしたアイテムにカジュアルなパーカーを
合わせるのはとてもバランスがよく、気に入っています。

スクリーンショット 2015-02-28 13.08.48
シンプルなシャツにTシャツ、ジーンズを合わせてみました。
春から夏に掛けて、このようなファッションを楽しんでいます。
シャツはきっちりアイロンなどは掛けずに、
シワ感も楽しみながら着るようにしています。

20288458_2015-02-26_19-16-19__T3A3093
Jazzの紺のブラウスに同じくJazzの白ボトムスを合わせました。
私は白のボトムスは年中使っています。

シンプルな装いにはネックレスを合わせて、少し女性らしさを足します。
お食事の時に重宝する組み合わせですね。

IMG_2243
そして最後にダウンベストを使った着こなしです。
Jazzの商品ではなく、すべて私物になります。

ダウンのようなカジュアルなものには、あえてスラックスを合わせて
きれいめにコーディネートをしています。するとバランスが取りやすいのです。
カジュアルとシックのバランスが大人のファッションには重要ですね。

いかがでしたでしょうか?
今回は私服をまとめてご紹介させていただきました。

Jazzの服も着ますが、それ以外のブランドの服も私は積極的に
着るようにしています。様々な服を着ることで、Jazzの新しい服作りに
インスピレーションを得ることができますし、何よりも気持ちがワクワクします。

Jazzの服は、どのようなアイテムにも溶けこむような、
とてもベーシックなものを目指して作っています。
だからこそ、数少ない洋服で様々な着回しができるのかなと思っています。

60歳を過ぎたから、おばちゃんっぽい服を着た方がいいのかな・・・
というのは私は誤解だと思います。

ベーシックな服は、どんな年齢の方が着ても素敵です。
私はそれを証明するべく、これからもJazzの服を楽しみたいと思っています。
みなさまの参考になればとても嬉しく思います。

それではみなさま、
今日も素敵な1日をお過ごしください!

Jazz大山 真沙子


大人の女性のための通販ショップ「Jazz」のご案内



Jazzでは50代・60代の女性に向けて、「シンプルで上品な服」をご提供しています。良かったらぜひご覧になってみてください!

■Jazzの商品一覧:http://jazz-mo.com/item
■商品のご注文はお電話からも受け付けています。気軽にご相談ください! 0120−767−161(←番号をタッチすると電話が掛かります)


IMG_2178

みなさまこんにちは!
50代60代大人のファッション通販「Jazz」の大山真沙子です。

私の寒さ対策はホカロンです。厚着はどうしてもお歳に見えてしまうので、
なるべく重ね着はしないで、ホカロンで対応しています。

スカートも履きたいしワンピースも着たいし、トレンチも着たいし寒いからと
がまんしたくない、なのでホカロン強いみかたです。

ヨーロッパの街を見るのが好きで良くTVで見ているのですが、やっぱりトレンチが
1番似合いますね。街とファッションはとても大切で、古い街並みにトレンチ似合います。

トレンチコートの良さは、年齢に関係なく着られるところですね。嬉しいときもそうでない
ときも、きちんと見せてくれるすぐれもの、そんなところが好きです。

Jazzのトレンチの良さはシンプルカッコイイのと、ポリエステル65%コットン35%の
シワを気にせず着られるところ。トレンチはリラックスして着なきゃカッコ良く見えませんよね。

IMG_2228

ざっくり編んだセーターも好きです。こんな風に下に明るい色を持ってくると、
結構じみにならずに着こなせます。お食事にさそわれたらこんなスタイルも良いですね。

歳なんでもうどうでもいいし、今だからこそオシャレ楽しみましょう。
お洒落を忘れたときから歳を深く意識しそうですが、それは私にはもう必要ありません。

IMG_2115

ヨーロッパ調の珈琲カップ頂きました。しまい込むのはもうやめて使わせていただき
ます。こわさぬようにたまーにひまな時にヨーロッパ気分を味わいたいと思います。

「人生とは未知なるもの。何が起こるか分からないまま、変化をいとわず、とらえた
一瞬のチャンスを精いっぱい活かすしかない。この掴みどころのなさこそ、人生の
面白いところ。」ギルダ、ラドナー(LAコメディエンヌ)。

人生は考え込むよりおもしろがる事の方が、だいじなのかも知れませんね。

それではみなさま御機嫌ようさようなら。
「JAZZ」の大山真沙子でした。

JAZZ大山真沙子


大人の女性のための通販ショップ「Jazz」のご案内



Jazzでは50代・60代の女性に向けて、「シンプルで上品な服」をご提供しています。良かったらぜひご覧になってみてください!

■Jazzの商品一覧:http://jazz-mo.com/item
■商品のご注文はお電話からも受け付けています。気軽にご相談ください! 0120−767−161(←番号をタッチすると電話が掛かります)


無地Tシャツ
みなさん、こんにちは!
50代・60代の大人の女性のファッション通販「Jazz」の大山 真沙子です。

秋冬の半袖Tシャツ。
私はかなりの寒がりなのですが、半袖Tシャツだけは通年欠かせないアイテムです。

七分袖や長袖になると、その上に着る物がもたつく感じがするので、
私は年中半袖Tシャツを着回すと決めているのです。

それも、ツヤ感があって、上質の物。
発色の良いTシャツを選ぶことは、私たちの世代にとってはとても重要です。

Tシャツはカジュアルなアイテムなので、
安い物を着ると、すぐにバレてしまう気がするのです。

Jazzでも、生地選びは厳選しています。
上質な素材感だけは譲れないポイントです。

まず揃えたいのは、ベーシックな白や紺。
そして顔映りの良い鮮やかなカラー。
元気で活発な女性像にぴったりだと思うのです。

寒さ対策もしっかりしながら、お洒落も忘れない大人で居ること。
そんな心意気がこれからの人生を大きく左右すると思うんですよね。

最初は多少の不便さは感じるけれども、
慣れてくると、それが私の「定番」になるような気がします。

私は愚痴は言わないことにしているんです。
その代わりに、最高のお洒落して、笑顔でお出かけ。
好きな服と、好きな場所が有れば、そのうちご機嫌になるはずです。

素敵な衣服と一緒だったら、
どこへ行っても自信を持って振る舞えるはずですね!!

それではみなさん、
ごきげんよう、さようなら(^^ゞ

「Jazz」大山 真沙子

■大山 真沙子のプロフィール

大山 真沙子のプロフィール

■50代・60代 大人の女性のためのファッション通販「Jazz」
jazz-mo.com/

■Jazzが目指す「大人のファッション」とは?

JAZZが目指すお洋服について


大人の女性のための通販ショップ「Jazz」のご案内



Jazzでは50代・60代の女性に向けて、「シンプルで上品な服」をご提供しています。良かったらぜひご覧になってみてください!

■Jazzの商品一覧:http://jazz-mo.com/item
■商品のご注文はお電話からも受け付けています。気軽にご相談ください! 0120−767−161(←番号をタッチすると電話が掛かります)


スカート姿
みなさん、こんにちは!
50代・60代の大人の女性のファッション通販「Jazz」の大山 真沙子です。

50代・60代の方のスカート姿は、
あまり多くお見かけすることはありません。
私自身も含めてパンツスタイルの方が多いかと思います。

改めてスカートを勇気を振り絞って履いてみると、
女性らしい「優しさ」のようなものがいっぱい詰まっているように感じます。
履かなくてはもったいないですよね。

シャツやとろみ感のあるブラウスをインしてブラウジングして着たり、
オープンにして着たり、様々なコーディネートで綺麗に見せることが出来ると思います。
スポーティにも、ドレッシイにも使えるスカートを是非改めて取り入れて頂きたいと思うのです。

30代・40代の頃には、スカートはほとんど履けませんでした。
子供の学校に行くときに地味なスカートを履くくらいで、
回りの目も気になって、もうどんな物が流行りなのかなんて全く分からなくなっていました。

でも、今だって素敵なものが沢山有るし、歳に関係無く着られる物も沢山有る。
それは本当に嬉しいことです。女性として美しく有るための必需品だと思います。

私が今履きやすくて、形もいいなーとおもっているのは、コクーンスカートです。
お洒落感満載で体型カバーもしてくれる優れもの大好きです。

やはり女性は、素敵なスタイルでいる時が1番、元気です。
いつまでも若くいるためにもお洒落は欠かせない存在です。

みなさんもぜひ、スカートの持つ女性らしい美しさを
改めて感じてみてくださいね!

それではみなさん、
ごきげんよう、さようなら(^^ゞ

「Jazz」大山 真沙子

■大山 真沙子のプロフィール

大山 真沙子のプロフィール

■50代・60代 大人の女性のためのファッション通販「Jazz」
jazz-mo.com/

■Jazzが目指す「大人のファッション」とは?

JAZZが目指すお洋服について


大人の女性のための通販ショップ「Jazz」のご案内



Jazzでは50代・60代の女性に向けて、「シンプルで上品な服」をご提供しています。良かったらぜひご覧になってみてください!

■Jazzの商品一覧:http://jazz-mo.com/item
■商品のご注文はお電話からも受け付けています。気軽にご相談ください! 0120−767−161(←番号をタッチすると電話が掛かります)


ペリーコのスエード靴
みなさん、こんにちは!
50代・60代の大人の女性のファッション通販「Jazz」の大山 真沙子です。

「ハイヒールは疲れる」と良く聴くんですよね。
でも色んな洋服を楽しむためにも、時にはハイヒールは欠かせないアイテムだと思うんです。
私は買ったばかりのハイヒールを廊下を歩いてみたり、お茶碗洗いなが履いたりしながら、
足になじませて行くんですが、結構これ良いんですよね!

ベーシックなアイテムに、ほんの少しのトレンドを自分流にプラスして「さり気なさ」を匂わせる。
そこに漂うリッチ感とこなれ感を上手に表現したいと思うのです。

ウインドウに移る自分を「あっ素敵」と思えたらちょっと嬉しい!!
大人のピタピタパンツは品に欠けるのでワンサイズ上で、綺麗めに履くと素敵です。

柄物は、年齢より上に見られる事も有るので注意が必要です。
ジャズでは、今は作る予定に有りません。

歳だからと思ったら、そこで止まってしまう気がします。
ここからが始まりと思えば、ずっと楽しんで生きて行ける気がします。
思考の違いで人生は楽しさも、元気も、手に入れることが出来ると考えています。
お洒落して、もっと人生を楽しんで行きましょう!

9㎝のヒールは流石に私もしんどいですが、
7㎝の安定感のあるヒールだったら、きっと大丈夫。

時には背伸びをして、
颯爽と街を歩きませんか?

ほんのすこしの「緊張感」が
あなたを美しくしてくれるはずだと信じています。

それではみなさん、
ごきげんよう、さようなら(^^ゞ

「Jazz」大山 真沙子

■大山 真沙子のプロフィール

大山 真沙子のプロフィール

■50代・60代 大人の女性のためのファッション通販「Jazz」
jazz-mo.com/

■Jazzが目指す「大人のファッション」とは?

JAZZが目指すお洋服について


大人の女性のための通販ショップ「Jazz」のご案内



Jazzでは50代・60代の女性に向けて、「シンプルで上品な服」をご提供しています。良かったらぜひご覧になってみてください!

■Jazzの商品一覧:http://jazz-mo.com/item
■商品のご注文はお電話からも受け付けています。気軽にご相談ください! 0120−767−161(←番号をタッチすると電話が掛かります)


Jazz代表の大山 真沙子が
雑誌「婦人公論」に載りました。


Jazz代表の大山 真沙子が
雑誌「コトレシピ」に載りました。