みなさま、こんにちは
50代・60代ファッション通販「Jazz」の大山真沙子です。

今月号の「婦人公論」さんに私の記事を載せていただきました。
婦人公論と言えば、遠い昔、父がお土産として母に買って帰ってきていたことをよく覚えています。
まさかこのような歴史のある雑誌に載せていただけるなんて夢にも思っていませんでした。

「60代を迎えてからの起業」ということで、
読んで下さっている方々の何かしら参考になる部分があれば嬉しく思います。

このように取り上げていただけると言うことは、
やっぱり人様とは少し変わった事をやっているのかも知れませんね。

私としてはこの先の人生が長すぎて、
何もせずにはいられなかったというのが本音なのですが・・・

全国各地にJazzのお客様がいらっしゃって、
お洒落を楽しんで頂いているのは本当に嬉しいことです。

女性にとってお洒落は、勇気も元気もくれるものですよね。
人の目を気にしすぎず、「自分がなりたい自分」でいることが、素敵さを作るのだと思っています。

私自身、いつも他人の目ばかりを気にして、冴えない時期が長く続きました。
でも今ではもう余計な鎧は捨てて、自分らしく生きると決めました。

60歳から起業する。
それは人の目を気にしていては決してできないことです。

私の活動を通して、一人でも笑顔になれる方が増えるのであれば、
多少の恥は覚悟しています。人目を気にせず、私らしく有り続けたいと思っています。

それではみなさん、
今日も素敵な1日をお過ごしください。

「Jazz」の大山真沙子でした。


大人の女性のための通販ショップ「Jazz」のご案内



Jazzでは50代・60代の女性に向けて、「シンプルで上品な服」をご提供しています。良かったらぜひご覧になってみてください!

■Jazzの商品一覧:http://jazz-mo.com/item
■商品のご注文はお電話からも受け付けています。気軽にご相談ください! 0120−767−161(←番号をタッチすると電話が掛かります)


Jazz代表の大山 真沙子が
雑誌「婦人公論」に載りました。


Jazz代表の大山 真沙子が
雑誌「コトレシピ」に載りました。