20288630_2015-02-26_19-23-57__T3A3224
皆さんこんにちは!
60代からの大人のファッション通販「Jazz」の大山真沙子です。

60代でお洒落な方は沢山います。
でもそうでない方も沢山います。

実は流行しているファッションの中でも、
ゆったりとした着心地の良いものも沢山あります。

昔のファッションにこだわるのではなく、
今はやっているファッションも、チェックする事が大切だと思いますね。

タンスの奥の物を出すだけでは無く、
今の服を知る事も大切です。
ステキに見えますし、着心地も楽ちんです。

昨日素敵な胡蝶蘭の鉢植えをいただきました。
花言葉は「幸福が飛んでくる」でした。

ずいぶん遠いところから幸福が飛んで来ました。
色も淡いグリーンの中に赤紫で混じり、なんと美しいのでしょう。

部屋にグッと高級感が加わりました。
お手紙にもお花にも花言葉にも沢山の愛情が溢れていました。
お送り頂いた方の優しさに感謝です。

「変化」というのは、部屋でも自分のスタイルでも元気を与えてくれるものですね。
自分らしいファッションはいつからでも作ることができるはずです。

人生は楽しむために有るのだと本で読みましたが、
そうそう楽しい事ばかりは有りません。

でもだからこそ気合いが必要だと思うんです。
服はそのための1つです。

部屋も変えるには気合が要ります。
お花は本当に心のリフレッシュになりました。

娘が忙しい中訪ねてくれました。
彼女はいろんなアドバイスもくれるし、私の話を一生懸命聞いてくれる人です。

彼女のセンスは抜群で優しい話方は
地球を救うとさえ思ってしまう(親バカ?)でも嬉しい。

それではみなさん御機嫌ようさようなら。
ジャズの大山真沙子でした。

■大山 真沙子のプロフィール

大山 真沙子のプロフィール

■50代・60代 大人の女性のためのファッション通販「Jazz」
jazz-mo.com/blog/

■Jazzが目指す「大人のファッション」とは?

JAZZが目指すお洋服について


大山 真沙子がオススメする商品が買えるお店のご紹介



楽天ROOM始めました! 大山真沙子のお気に入りのお洋服、雑貨、食べ物などをご紹介していますので、ぜひ見てみてください💡

▼大山真沙子の楽天ROOM
room.rakuten.co.jp/jazz-masako/items

IMG_7161
みなさまこんにちは!

50代60代大人のファッション通販「Jazz」の大山真沙子です。

何故60代からのファッションでは差し色が必要かと言いますと。
グレー1色では顔がくすみます。でもそこにパウダーピンクのストール
を持って来たら、しっかり大人可愛さも演出できます。

洋服1枚全部ピンクとなると品がなくなるけど、差し色だと色に助けてもらえる。
自分に自信が持てた途端、表情も歩き方も何もかもが変わって急に着
こなしが美しくなりだします。

濃いグレーのパンツに同じ色のジャンパー中にサックスブルーのオックス
フォードシャツ、それにブーツなんて大人しかできないファッション、素敵です。
これに大き目のブレスレットが有れば完璧です。

鮮やかな青、薄もも色、きいろ、こんなにも人の心を揺さぶるパワーがあるのは
どうしてなんだろう?身にまとった途端、開放感さえも与えてくれます。

時々服のもつパワーと着る人のマインドが一致する瞬間を目にする事が有り
ます。すれ違った瞬間思わず目が追ってしまう、なんてかっこいいんだろう。

雨の日も風の日も辛いことが有った日も嬉しい日も洋服はそれなりの表情を
見せてくれます。助けてくれるのは色、少しだからこそ目立つし時には無言の強
さも見せてくれる。さあ今日もいい1日にしましょう。

それではみなさん御機嫌ようさようなら。
ジャズの大山真沙子でした。

■大山 真沙子のプロフィール

大山 真沙子のプロフィール

■50代・60代 大人の女性のためのファッション通販「Jazz」
jazz-mo.com/blog/

■Jazzが目指す「大人のファッション」とは?

JAZZが目指すお洋服について


大山 真沙子がオススメする商品が買えるお店のご紹介



楽天ROOM始めました! 大山真沙子のお気に入りのお洋服、雑貨、食べ物などをご紹介していますので、ぜひ見てみてください💡

▼大山真沙子の楽天ROOM
room.rakuten.co.jp/jazz-masako/items

姿見のある毎日
みなさまこんにちは!
50代・60代大人のファッション通販「Jazz」の大山真沙子です。

60代からのファッションで、私たちが注意すべき
3つのポイントについて今日はお話してみたいと思います。

まず1つめは物を捨てること。いわゆる「断捨離」ですね。
着ない物でクローゼットが埋め尽くすされていること、
「着たかった服が見つからない」なんて事はよくありますよね。

それこそもったいないことです。
いらない物に家賃を支払っているようなものですものね。

今「フランス人は10着しか服を持たない」と言う本が話題になっています。
フランスの貴族の家では、上質なものを少しだけ持ち、
日常の中に細やかな喜びを見つけると言います。

10着のワードローブで十分に着回せるそうです。
いつもきちんとした装いで情熱を持って生きる。
なんと素敵な生き方でしょう。

2つ目に重要な物は「大きな鏡」です。
全身鏡は若い方たちより、私たちにとって重要です。

きちんと着られているのか。どこが変なのか。
トータルで隈なくチェックする事だと思います。

面倒そうに思われるかもしれませんが、
そこはやっぱり女。実際にやって見ると楽しいものです。

自信も付きますし、体型のチェックも出来ます。
背筋は伸びているのかな?歩き方はキレイかな?
自然な笑顔は出来ているかな?髪の感じはどうかな?

自分を知ることが、
いつまでも美しくいるためには大切です。

ちなみに私は今この鏡で草刈民代さんの
「バレエエクササイズ」をやっています。
朝はラジオ体操もしています。

大きめの全身鏡は、自分の心と身体をそのまま見せてくれる。
堂々と生きて行く上で大切な物だと考えています。

最後、3つ目に重要なのは、
「服をどのように着こなすのか?」と言う事ですね。

この年齢になると、若い頃あまり好きではなかった
ピンク系の色がよく目に入ってきます。

でもフリル、リボン、ピンク、赤はどうしても垢抜けない感じになりがちです。
もうやめましょう。これらの色は差し色に使うとステキにまとまります。
決してメインで使ってはいけません。甘くなりすぎてしまいます。

色で言うならグレー系、ベージュ系、グリーン系、ブルー系を中心に
スカーフやアクセサリーで色をプラスする方が品が出るのでお薦めです。
試して見てくださいね。

60代はまだまだ若いですから色々な物が着られます。
ある意味、やっと堂々とお洒落出来る年齢になったんですから、
多いに楽しみたいですね。

女性である限り、笑顔でなくてはいけない、元気でなくてはいけない、周りを
勇気ずけなくてはいけない、愛情を持たなくてはいけないと、
今日も私は自分に言い聞かせています。

だからこそ元気を与えてくれる服が必要なんです。
みなさんの心に少しでも届いてくれたら嬉しい限りです。

それではみなさん御機嫌ようさようなら。

ジャズの大山真沙子でした。

■大山 真沙子のプロフィール

大山 真沙子のプロフィール

■50代・60代 大人の女性のためのファッション通販「Jazz」
jazz-mo.com/blog/

■Jazzが目指す「大人のファッション」とは?

JAZZが目指すお洋服について


大山 真沙子がオススメする商品が買えるお店のご紹介



楽天ROOM始めました! 大山真沙子のお気に入りのお洋服、雑貨、食べ物などをご紹介していますので、ぜひ見てみてください💡

▼大山真沙子の楽天ROOM
room.rakuten.co.jp/jazz-masako/items

気球

みなさんこんにちは!
50代・60代大人のファッション通販「Jazz」の大山真沙子です。

私の子育て時代を振り返ると、なかなかお洒落をする余裕がありませんでした。
近所の方たちの目もありますし、子育て中は経済面でもやはり満足できる程の余裕はありません。

でも清潔感のある服を着ていれば、若さでカバーもできますし、
それなりにやって来れたような気がします。

しかし年齢を重ねると、ファストファションがだんだん似合わなく感じてきます。
その人の価値感が一目で分かってしまうような気がするのです。

「刻まれたシワ」それにはそれなりの価値を持たせなくてはならないと私は思うのです。
刻まれたシワも時には味方になるものだと私は思っています。

いつまでも若いころと同じようなスタイルでは、
刻まれたシワを素敵に見せるのは難しいと思います。

上品で、元気が出る衣服を身に付けてこそ、
新たな希望が見えてくる気がします。

歳を重ねるという事は、若い時の何倍もの原動力が必要になりますよね。
「新しいことはしない」では、気持ちはどんどん自然とマイナス方向へと傾きます。

私がこの歳で起業をしたのは、
これまで通りの日々を過ごすことで、気持ちがマイナス方向に傾いてしまうことへの
一種の恐怖を感じるからです。だから新たにチャレンジすることを決めました。

時間も、精神的にも、やっと余裕が生まれた今こそチャンスと考え、
ずっとやって見たかった事に、お洒落をしてチャレンジするのが今だと感じています。

それが健康にも繋がり、結果として元気・希望・心の余裕・
そして新たな友も手に入れられる気がします。

歳を重ねると体力的にも表面的にもいろいろ難しくなって来るとは思うんです。
それでもこれからも自分で人生の舵をとるために戦っていきたい。
それには60代からのファッションはとても大切だと考えます。

それではみなさん御機嫌ようさようなら。
ジャズの大山真沙子でした。

「ジャズ」大山真沙子


大山 真沙子がオススメする商品が買えるお店のご紹介



楽天ROOM始めました! 大山真沙子のお気に入りのお洋服、雑貨、食べ物などをご紹介していますので、ぜひ見てみてください💡

▼大山真沙子の楽天ROOM
room.rakuten.co.jp/jazz-masako/items

色鉛筆
みなさんこんにちは!
50代・60代からの大人のファッション通販「Jazz」の大山 真沙子です。

先日61歳の誕生日を迎えました。
そんな60代の私は、多くの方から「なぜ今、起業しようと思ったのですか?」とよく聞かれます。

私が若い頃には「60歳」というのは、かなり成熟した大人の年齢のイメージを持っていました。
でも実際に私がその立場になってみると、これがまだまだ結構若いもので、
もっと何か出来そうな気がするのですよね。

でもふと周りを見てみると、残念ながら元気そうに見えない方が多いのも確かです。
話し始めれば気分が落ち込むお話ばかり、
それでは気持ちまでも老けこんでしまうような気がするのです。

60代でも元気な人と、そうでない人の違いを考えてみると、
やはり「見た目の印象の違い」が大きいように思います。

元気でいるためには、見た目もまたとても大切なのだなと感じています。
中身は疲れていても、素敵な服に袖を通せば、やっぱり背筋が伸び、
また改めて頑張れるような気がしますよね。

私たちはいくつになっても「女」です。
素敵な服を着て、しっかりお化粧すれば、いつでも楽しく人生を生きられるはずです。

幸せの画家と言われる「ルノアール」
手に筆をくくりつけながらも晩年「段々自分らしい絵が描けるようになってきた。」と彼は言います。
素晴らしい事ですよね。

ココ、シャネルもそうです。
私も生きている限り、何かに夢中でいたいと思います。

そうでないと、親しい人たちもそのうち少しずつ居なくなり、
心がぽっきり折れてしまいそうになります。

「生きるという事は働くと言う事」
そんな一節をとある本から見つけました。

私たちもそうあるべきではないでしょうか?
そんな風に思ったりもしています。

皆さんがいつまでも輝くことを忘れなければ、
家族の手を煩わせる事も無く、何より自分がいつまでも幸せで
いられるのではないかと私は思っています。

60歳はまだまだ若いです。
素敵な服を着て、笑顔で日々を生きられるのであれば、
私たちが社会に還元できることはまだまだあるはずです。

それを私は自分の行動で
少しでも証明したいと願っています。

これが私が60歳で起業をした一番の理由です。
どこまで行けるのでしょうか。その過程そのものが
私にとっての宝物ですから。楽しんで生きたいと思います。

それではみなさん御機嫌ようさようなら。
ジャズの大山真沙子でした。

■大山 真沙子のプロフィール

大山 真沙子のプロフィール

■50代・60代 大人の女性のためのファッション通販「Jazz」
jazz-mo.com/blog/

■Jazzが目指す「大人のファッション」とは?

JAZZが目指すお洋服について


大山 真沙子がオススメする商品が買えるお店のご紹介



楽天ROOM始めました! 大山真沙子のお気に入りのお洋服、雑貨、食べ物などをご紹介していますので、ぜひ見てみてください💡

▼大山真沙子の楽天ROOM
room.rakuten.co.jp/jazz-masako/items

6
みなさんこんにちは!
50代・60代大人のファッション通販「Jazz」の大山真沙子です。

歳を重ねていちばん出したい雰囲気というのは、
「知的さ」「軽快さ」「キレイさ」だと私は考えています。

自分をキレイにみせてくれる服がクローゼットに1枚あるだけで
今より自分に自信が持てるような気がします。

私にとって重要なアイテムがジャケットです。
デザインはシンプルだけど、たくし上げた袖から覗くグリーンの裏地、これが存在感抜群です。
アクセサリーでボリュームを出して、キリっとした感じの中にも程よく優しさも表現できます。

ところで、今も断捨離が流行っていますね。
私も思い切り整理しました。

その上で今までちょっと勿体なくて使えなかったアイテムたちを
日々の生活の中でどんどん使うようにしています。

洋服もだいぶ整理しました。
過去でも未来でもなく、今をいきいきと生きたい。
だからこそ、今の自分に似合う服を着たいと思うのです。

前向きでポジティブな人は表情にも表れる。
だから今を楽しみたいですね。

楽しさを味わえるのも大人の余裕。
沢山の失敗も今の私に活かされている気がするのです。

クヨクヨしない自分でありたいし、楽しむ事を大切に出来る人でありたい。
たまには自分を褒めてあげて、ネガティブなことは考えないし、考えている暇はありません。
今を精一杯、生きていきたいですね。

それではみなさん御機嫌ようさようなら。
ジャズの大山真沙子でした。

■大山 真沙子のプロフィール

大山 真沙子のプロフィール

■50代・60代 大人の女性のためのファッション通販「Jazz」
jazz-mo.com/blog/

■Jazzが目指す「大人のファッション」とは?

JAZZが目指すお洋服について


大山 真沙子がオススメする商品が買えるお店のご紹介



楽天ROOM始めました! 大山真沙子のお気に入りのお洋服、雑貨、食べ物などをご紹介していますので、ぜひ見てみてください💡

▼大山真沙子の楽天ROOM
room.rakuten.co.jp/jazz-masako/items

IMG_0596

みなさんこんにちは!
50代60代、大人のファッション通販「Jazz」の大山真沙子です。

今日は誕生日でした。息子と娘が祝ってくれました。

いくつになっても誕生日は何だか嬉しい。
こんな可愛いケーキがずーっとこの先も食べられますように。

母が嬉しいと橋の上から拾ってきた猫のなつさんも何だか嬉しそう。
お空の夫もきっと「おめでとう」って言ってくれていると思う。

この歳になっても、わくわくする事もあるし、これからも楽しみたい。
元気で有ることに感謝です。すべての事に感謝です。

世間では、息子の奥さんのことを、
娘では無く「嫁」と呼びますが、私は立派な「姑」にはなれそうも
ないので「娘、母」の関係でいさせてもらっています。

この歳でやっとできた娘は実に可愛いですね。
いつも優しい。息子と娘に感謝です。ありがとう。

そしていつも傍でゴロゴロ言っている「なつさん」有難う。
あたたを拾ったのは母でしたが、今は母がなつさんを頼りにしてます。

息子からもらった「7つの習慣」の本も生きる道しるべに、何度も読み返しています。
いつも自分を助けてくれる人達と本に心からの感謝を言いたいと思います。

それではみなさん御機嫌ようさようなら。
ジャズの大山真沙子でした。

■大山 真沙子のプロフィール

大山 真沙子のプロフィール

■50代・60代 大人の女性のためのファッション通販「Jazz」
jazz-mo.com/blog/

■Jazzが目指す「大人のファッション」とは?

JAZZが目指すお洋服について


大山 真沙子がオススメする商品が買えるお店のご紹介



楽天ROOM始めました! 大山真沙子のお気に入りのお洋服、雑貨、食べ物などをご紹介していますので、ぜひ見てみてください💡

▼大山真沙子の楽天ROOM
room.rakuten.co.jp/jazz-masako/items

スクリーンショット 2015-02-08 16.25.29
みなさん、こんにちは!
50代・60代のためのファッション通販、Jazzの大山 真沙子です。

本日はとても嬉しいご報告です。
Jazzのことを馬場様のブログにてご紹介していただきました〜!!

60歳から起業の素敵な女性のファッション通販サイトがすごい!

私は起業をしてまだまだ日が浅いですし、
このようにブログを書いていても、「誰か読んでくれているのかなぁ〜」と
ときどき不安に思う時もあります。

ブログって、反応があるわけではありませんので
けっこう孤独な作業でもあるのです。

そんな時、このように素敵な方にブログをご紹介いただけるというのは、
本当に嬉しい事ですね。ブログを書いていて本当に良かった〜と思える瞬間です。

私の活動やブログが誰かの心に少しでも届いていたとしたら、
それはとても幸せなことだと思うんです。

これからもまだ見ぬ読者の方を想像しながら、
コツコツとブログに向き合いたいと思っています。

これからもJazzブログを
どうぞ宜しくお願いいたします〜!

Jazz 大山真沙子

■大山 真沙子のプロフィール

大山 真沙子のプロフィール

■50代・60代 大人の女性のためのファッション通販「Jazz」
jazz-mo.com/blog/

■Jazzが目指す「大人のファッション」とは?

JAZZが目指すお洋服について


大山 真沙子がオススメする商品が買えるお店のご紹介



楽天ROOM始めました! 大山真沙子のお気に入りのお洋服、雑貨、食べ物などをご紹介していますので、ぜひ見てみてください💡

▼大山真沙子の楽天ROOM
room.rakuten.co.jp/jazz-masako/items

2
みなさん、こんにちは!
50代・60代の大人の女性のファッション通販「Jazz」の大山 真沙子です。
今日のスタイルは大人っぽくボーダーをコーデしてみました。

人と会って何よりも早く感じ取るものは「見た目の印象」ですよね。
それはきっと「挨拶」よりも早いものです。

どうせだったら清潔で綺麗な印象を残せたほうがいいに決まっています。
女性のスタイルは特に印象に残るものだから。

先日、街で見かけた服はとても派手な色使いの物でした。
きっとこういう服に惹かれる人も多いのでしょうけれど、私はあまりお勧めしません。

シンプルで品のある服には単純な「派手さ」はありません。
でもだからこそ着回しが効きますし、長く着られる。そんな気がします。

普通っぽいのにオシャレ!
それが大人のファッションの楽しみ方だと思うのです。

華やかさは小物でプラスするのが賢い方法。
上品でいてしっかりインパクトのある小物使いで女性であることを楽しみたいですね。

最近だとぺたんこ靴もなかなか素敵です。
ぺたんこ靴で1番に思い出すのが松下奈緒さん。
ワンピースに、ロングヘアーに、ぺたんこ靴にピアノ、ホント素敵。美ししすぎますよね。

海外での彼女の雰囲気はとてもステキ。
笑顔も、毎回のワンピース姿もすごく印象的ですね。

若い人からも学ぶことは多いですね。私たちがそのままは表現するのは流石に無理ですが、
そのエッセンスは汲み取りながら、活かしていきたいと感じる今日この頃です。

それではみなさん御機嫌ようさようなら。
ジャズの大山真沙子でした。

■大山 真沙子のプロフィール

大山 真沙子のプロフィール

■50代・60代 大人の女性のためのファッション通販「Jazz」
jazz-mo.com/blog/

■Jazzが目指す「大人のファッション」とは?

JAZZが目指すお洋服について


大山 真沙子がオススメする商品が買えるお店のご紹介



楽天ROOM始めました! 大山真沙子のお気に入りのお洋服、雑貨、食べ物などをご紹介していますので、ぜひ見てみてください💡

▼大山真沙子の楽天ROOM
room.rakuten.co.jp/jazz-masako/items

3
今日のスタイルのポイントは「トレンチ風ウールコート」、歳だからと言って上に明るい色ばかりを
持ってくると、品がなくなる。全体のバランスが重要、白パンで元気を出すのが私流です。

皆さんはどこに1番お金かけていますか?私は断然靴、そしてコートですね。靴もコートも気に入ったら
ずっと着ます。このコートも、もう3年くらい着ています。それでもあきない。少しずつ毎年流行は
違ってきますが、流行も何処かに取り入れながら着ると、今っぽくなります。

1足の靴にお金を掛けられるのは、大人の醍醐味。予算の半分をかけて、自分のお洒落観、女性像を託せる
1足を選びたいですね。この年齢だからこそ、良いものを見る目を持って凛として生きたいですね。

私の尊敬する人は、70歳で仕事を再開し、87歳でコレクションの準備中に没した、ココ、シャネル。
最後まで好きな仕事に没頭する、彼女の歳にとらわれずに生きた情熱は本当に尊敬に値します。
その気にさえなれば、人はいつからでも頑張れるのかもしれませんね。

パンツは9分丈「くるぶしのぐりぐり」が見える丈なら女性っぽく、今っぽく全身バランスもとりやすいです。
ハイヒールの時もぺたんこ靴の時も、しっかりきまります。冬はこれにソックスをプラスします。
派手なものは避け無地か、柄物ならグレーのトラッドのアーガイルぐらいにおさえましょう。

それではみなさん御機嫌ようさようなら。
ジャズの大山真沙子でした。

■大山 真沙子のプロフィール

大山 真沙子のプロフィール

■50代・60代 大人の女性のためのファッション通販「Jazz」
jazz-mo.com/blog/

■Jazzが目指す「大人のファッション」とは?

JAZZが目指すお洋服について


大山 真沙子がオススメする商品が買えるお店のご紹介



楽天ROOM始めました! 大山真沙子のお気に入りのお洋服、雑貨、食べ物などをご紹介していますので、ぜひ見てみてください💡

▼大山真沙子の楽天ROOM
room.rakuten.co.jp/jazz-masako/items
page 120 of 123< 先頭...102030...118119120121122...最後 >